小物

雑貨屋でなんとなく買ったモノ、思いのほか長い年月持っている。ノーブランドのピルケース。

小物

15年前、

東京駅周辺のどこぞやにあった(今もあるのかな?)雑貨屋にて購入したこのピルケース。

ピルをピルの中に入れるというなんともシンプルな発想のデザインが面白いなと思って購入したわけです。

あれから15年。

落としてへこませたり、塗装が剥げてしまったり。

しかしながら、まだまだ現役で使っています。

ピルケース

構造はすこぶる簡単です。

このように2つに分解でき、中に薬(やら何やら)を収納できるというもの。

構造はどシンプル。

決して怪しげな薬を入れているわけではありません。

基本的には、ビタミン剤など 常用しているサプリメントを入れています。

病院で処方された一般的な錠剤を入れていることもありますが、収納力があまりないのでピルケースの意味をなさないことも。

しかし、それもそれで愛らしいのです。

金平糖との大きさ比較。

探しても無い

さすがにボロボロになってきたなぁ、

と思う瞬間が一度や二度ではなく、これまで幾度となくありました。

(ボロボロなのも美しい。)

そのたびに、インターネットはもちろんのこと、ふらっと立ち寄る数々の雑貨店にて同等のモノを探しているのですが、

これがなかなかどうして、探しても見つかりません。

きっと どこかには在庫がいまだにゴロゴロとあるのでしょうが、私の前にはなぜだか現れてくれない。

似たような類似品を何度か見かけたりもしましたが、素材が違ったり(シリコンでした)、サイズが違ったり。

寸分の狂いもない同じ商品を見つけるには至っていません。

ああ、あの時の私はなぜスペアを購入していなかったのか。

お金がなかったんでしょう。

いえ、断言します。

お金がなかったんです。

目指せ20年

地球が無くなったり、私が亡くなったり。

そうでもしない限りは使い続けようと思っているわけです。

まずは、目指せ20年。
(あと5年だし、余裕です。)

紛失しないようにだけ気を付けます。


意を決して購入した物や、思い入れがある物ではなく、

なんとなく買った、なんでもない物・・・・・・・が自分を取り囲んでくれていること。

これもまた、素敵なことです。

スペック

  • ブランド:ノーブランド
  • カラー :ホワイト×ブルー
  • 素材  :金属
  • サイズ :5.5cm×2cm
  • 原産国 :不明
  • 推定価格:800JPY(plus tax)

コメント

タイトルとURLをコピーしました