シューズ

甲子園の芝のような。『ゼルダの伝説』のような。パラブーツの緑のアヴォリアーズ。(Paraboot / AVORIAZ)

シューズ

初にこの靴をパラブーツの公式サイトで見たとき、「甲子園の芝のようだな」と感じてワクワクしました。

盗塁するランナーかのごとく 店頭まで走って向かったのですが、実物を見ると甲子園の芝よりもくすんだ緑色をしていたので ガッカリしたのと同時に、実際に使うとなると使いやすいだろうなと安心もしました。

阪神甲子園球場(2007年8月)
(画像)Wikipediaより

パラブーツのアヴォリアーズ(VEL GREEN)

私が今回購入したのはパラブーツのアヴォリアーズ
同社のハイカットシューズを代表する定番人気のモデルです。

Paraboot / AVORIAZVEL GREEN)

アヴォリアーズは表革の黒や茶色が主流ですが、今回はグリーンが特徴的な色モノをGET

発色が強くないモスグリーンのようなくすんだトーンなので使いやすいカラーです。

「ただの緑」というわけではなく、ウェルトのカラーがナチュラルカラー、履き口のカラーも茶色っぽいトーンです。
このツートーンカラーが甲子園を増幅させています(甲子園の芝と土)。

サイドから。
サイドから2。

もうひとつ。

購入後にこのブログ記事を書くために写真の撮影をしているとき、あることにふと気が付きました。

この靴、『ゼルダの伝説』(任天堂・コンピューターゲーム)の主人公・リンクが履いていそうだな、と。

そんなわけで、早速リンク君の画像を検索。

『ゼルダの伝説』の主人公・リンク。
(画像)「任天堂」より

…。

なんだ、リンク君が履いているのは茶色のレザーブーツでした。
ありゃりゃ。

リンク君が履く靴には似ても似つかないですが、リンク君そのもの・・・・のカラーリングにはリンクします(つまらん)

リンク君の面影を感じるカラーリング。

ディテール紹介

ここからはディテールの紹介です。

まずはシューレース(靴紐)。
レースアップのマウンテンブーツなので 靴紐の存在感もしっかりとあります。

トラ紐がレトロで可愛い。
カラーの相性も良し。

ちなみに、靴紐を通すDカンは最初の4つのみ。
5~7個目まではフック仕様です。

上部の3箇所はフックに引っ掛けてシューレースを留めていく仕様です。

続いて、製法について。

パラブーツが誇るノルウェイジャン製法で組み上げられています。
山道や岩場を歩く際にも安定感のある履き心地があり、ブーツとしての機能性はもちろんながら 見た目にもボリューム感があるのでこれぞマウンテンブーツ”なディテールですね。

ノルウェイジャン製法の特徴でもある出し縫いの糸が見えます。
ウェルトのカラーはナチュラルカラー。
履き込むとかっこいいアメ色に変色してくれる(はず)。

ソールはジャンヌソールです。

グリップ力のあるジャンヌソール。

ソールについては いつもあまり多くを書かずにサラッと流していますが、今回も流します。
ごめんね、ジャンヌ。


最後に履き心地について。

ブーツなので脱着は正直に言って少し面倒くさいです(仕方ない)。
ササッと食事を済ませようと思って入った蕎麦屋のカウンター席が満席で、無駄に豪華な座敷席に通されたときなんかは特に面倒くさいです。

哀愁ただよう後ろ姿。
ブーツなので脱着は少々面倒くさい。

履き口には柔らかなクッション入りのパッドが付いてます。

クッション入りのアンクルパッド。
ライニングはこんな感じです。

履き口はガバッと大きく開くので足入れはしやすいです。

フィッテイングはブーツのためか少し悩むところ。
私は普段のパラブーツよりもハーフサイズアップのサイズをチョイスしました。
レースアップブーツなので靴の中で足が多少ブレたとしても 靴紐をきつめに締めればフィッテイングはどうにかなります

冬場に履くことが多いブーツ、靴下の厚みも考慮したうえでのサイズ選びがおすすめです。

まとめ

さ、今回のまとめです。

今回はパラブーツ(Paraboot)のアヴォリアーズのグリーンを紹介しました。

緑色の靴は使いにくいかなぁと購入を少し迷いましたが、合わせてみると意外にも使いやすいです。

抹茶とほうじ茶を並べたような美味しそうなカラーリングが好みです。
(甲子園とゼルダの話はいずこへ…)

抹茶とほうじ茶を掛け合わせたようなカラーリング。

そうか、最初から「抹茶&ほうじ茶カラーです。」と紹介すればもっとお洒落に聞こえましたね。

まだまだ勉強不足でした。

勉強します。

勉強するのでここでおしまいです。

おしまい。

スペック

ブランド:Paraboot(パラブーツ)
モデル名:AVORIAZ(アヴォリアーズ)
型番  :148743
カラー :VEL GREEN
アッパー:スエードレザー
ソール :JANNU SOLE(ゴム底)
製法  :ノルウェイジャン製法
原産国 :フランス
価格  :75,000JPY(plus tax)

※本記事内の写真はすべて「iPhone 12 mini」の内蔵カメラにて撮影しています。
(一部クレジット記載のある写真/画像/絵/図などは除く)

コメント

タイトルとURLをコピーしました